マイクロフローの渦 強運になる!!

目標が明確な小さな作業をこなすと、集中力が高まり
精神状態がフローに入ります。
作業と、自分の意識が一体化した状態ですね。

imagesCA3WBTEC


勢いがつきます。

たとえば、

毎朝、職場に出勤して机の掃除をするとします。

その掃除は、手順があらかじめ決まっています。

だから、何も考えなくても手が動くという作業です。

それでいて目に見えて結果がでます。

 

机がスッキリするので、充実感があります。

 

ささいな作業から生まれるフロー体験が、
精神的な勢いとなって、他の仕事に波及します。

 

たとえば、掃除して机がキレイになると、

そのときかかってきた電話に、

ハキハキとした感じのよい対応できるかもしれません。

 

精神状態に勢いがつくからです。

 

そして、

面倒くさい仕事も、手を付けようかという気になります。

机の掃除で体験するような、
小さフロー体験を「マイクロフロー」といいます。

小さな渦だと思って下さい。

 

仕事の要領がいい人や、やる気が持続する人は、
「マイクロフローの渦」を作るのが上手です。

たとえば、

受験テクニックで、

「自分が解ける問題からどんどん解く」

というのがあります。

数学の試験などで、簡単な問題が次々解けると、
「マイクロフローの渦」がどんどん起こって

集中力をアップして、思考力が高まります。

すると、実力通りの力を発揮できます。

逆に、難問から取り組んで、そこでつまずくと、
集中力を浪費して、普段は、解ける問題も解けなくなります。

なので、

「マイクロフローの渦」をたくさん作ることは、

限られた時間で、最大の実力を発揮するためのテクニックです。

 

仕事の速い人は、段取り上手といいますが、

計画を立ててもできない場合は、

マイクロフローの渦が起きていないことが多いです。

 

マイクロフローの渦は、仕事だけでなく

料理や、家庭菜園、家事など、
日常のいろいろな場面で使えます。

もちろん、休日にも趣味にも使えます。

生活にリズムがでて、運勢が上がります。

「運」の「勢い」がつくのです。

ポチッと協力お願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

強運になるためのメルマガです!!

幸運になりたいなら

Twitter Follow me

Facebookページ

 

YouTubeチャンネル「強運になるための方法」

ココナラからご相談したい方はこちら

sponsered link

コメントを残す