「困ったことは起こらない」   強運になる!!

「うつにならない考え方」という動画があったのでシェアします。

 

生きる喜びが感じられない。
人生に息苦しさを感じる。

うつ病患者にかぎらず
そういう人は、どうしても
目の前の現実にふりまわされます。

また

他の人空見れば、取るに足りないことでくよくよしたり
ささいなことで怒ったり、落ち込んだり
人の意見を、疑ってみたり、信じてみたりすることなく
一面的な判断を下します。

考え方や感じ方に、幅がないので、
狭い檻のなかで、走り回るマウスのように
エネルギーを浪費します。

それは、息苦しいのです。

「困ったことは起こらない」というのは
斎藤一人さんもよく言っている言葉です。

この言葉は気休めかもしれませんが、
こう思うだけで、思考や感情の壁を
一度、取り払うことができます。

思考の壁や感情の壁を壊して
考え方を変えるのは、非常に大変なことです。

しかし、考え方を変えないと、いつまでたっても
目の前の現実に振り回されるだけの人生です。

おそらく、この動画観ても、この文章が読んでも
感情的に、嫌な気分になる人はいると思います。

信じてもいいし、信じなくてもいいような
動画や、文章に、なぜそれほど感情的に反応するのか?

それは、まさしくあなたが「困った」からでしょう。

 

「困った」と思うと、

すぐに不愉快な思考や感情で、いっぱいになります。

 

なぜ、今を楽しめないのか?

 

困ったことにふりまわされる人は、
周囲の人もふりまわします。

スプリンクラーのように悪感情をふりまいてしまいます。

そして、だいたいの場合に

人を不愉快にしている自覚がありません。

そして、自覚がないまま

友だちが離れていって、孤独を感じます。

あとで、そっと落ち込むかもしれません。

 

このような負の連鎖を断ち切るためには、
「困ったことは起こらない」と考え方から逃げないことです。

ポチッとすれば、運勢が上がりますYO♪

にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

強運になるためのメルマガです!!

自己重要感を高めるコラムセミナーのご案内

読書習慣マスタープログラムのご案内

Twitter「強運になるための方法」

Facebookページ「強運になるための方法」

YouTubeチャンネル「強運になるための方法」

強運になるショップ

ココナラからご相談したい方はこちら

sponsered link

コメントを残す