「出会う人、みんなに“Good luck”」  強運になる!!

英語圏の人は、会話の中で

よく“Good luck(グッドラック)”と声かけてくれます。

これ、日本にすると「幸運を祈る」みたいな感じです。

あるいは、

「君に幸あれ」「お幸せに」

んん?? 笑

 

あまり、適当な訳がないですね。

 

日本語で、“Good luck”と

同じ場面で比較的使われるのは、

「気をつけて、行ってきてね」

という言葉です。

 

出かける前に、

「気をつけて、行ってきてね」

 

そう言われると、

「この人、私のことを心配してくれているんだあ」

と嬉しくなります。

 

心配してくれるのはありがたいです。

 

注意していないと、出先で事故に巻き込まれる

危険性もありますからね。

 

心配されるのも、うれしいですが、

 

幸運を祈られるのも

別の意味で、うれしいですよね。

 

“Good luck”は、

「思いがけない幸運」という意味です。

 

パッピーな未来がイメージできる

キラキラした言葉ですね。

 

ここ一番の勝負どころや

チャンスがめぐってきたとき

幸運をつかみたいものです。

 

実力を発揮しきって、

 

さらに

棚ぼた式に幸運が転がり込んでくれば、

最高です。

 

会う人みんなに“Good luck”と

伝えられる人は、明るい未来を

いつも予感して生きていける

 

強運体質の人です。

 

みんなに、幸運がめぐってくるのを

願えるような素敵な人が

口にできる言葉です。

 

ぜひ、まねしたいですね。

 

でも、“Good luck”って伝えるのは

やっぱり恥ずかしいですね。

「きっといいことあるよ」

 

この言葉が、ニュアンスとして近いかもしれません。

伝えるのが恥ずかしいのなら、

 

心のなかでつぶやくだけでも

いいかもしれません。

相手の幸運を、どんどん願ってあげましょう。

 

出会う人、みんなの幸運が願えることが

自分の幸せであり、喜びであれば

人のために願った幸運は、めぐりめぐって、

 

ポチッと協力お願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

強運になるためのメルマガです!!

幸運になりたいなら

Twitter Follow me

Facebookページ

 

YouTubeチャンネル「強運になるための方法」

ココナラからご相談したい方はこちら

sponsered link

コメントを残す