仕事ができるけど嫌な奴は評価されるのか?

1395097612nq9kw

道徳価値と業績価値の違いについてお話しました。

職場では4パターンの人がいます。

①効率的に仕事ができて良い人。

②効率的に仕事ができて、嫌な人

③いい人だけど、効率的に仕事しない人

④非効率で嫌な人。

②と③、どちらの評価が高いでしょうか?

「仕事ができるけど嫌な奴は評価されるのか?」の続きを読む…

『読書力』について

TBSの『あさチャン!』『情報7days ニュースキャスター』に出演している

コメンテーターで大学教授の齋藤孝さんの『読書力』という本についてお話しました。

 

 

 

齋藤先生は、文章を書くことは、テニスのバックハンドだという例えをされていました。
「『読書力』について」の続きを読む…

クオリティ オブ ライフ(quality of life) と尊厳死 (death with dignity)

カントが最高善として掲げる「義務」(独 Pflicht 英 obligation duty)について

『道徳形而上学原論』を読みながら解説しました。

皆さんは、

電車で、お年寄りに席を譲る青年と、

電車では、座らないと自分にルールを課している青年。

どちらが偉いと思いますか?

「クオリティ オブ ライフ(quality of life) と尊厳死 (death with dignity)」の続きを読む…

人間の行動パターン

1356089713i0aj9

こんばんは、宮澤です。

 

今日は、人間の行動パターンのお話をします。

 

人間は習慣というのを持っています。

 

習慣というのは王道パターンののことです。

 

朝おしっこするとか、三度三度ごはんを食べるとか、夜寝るとか

誰もが必ず、やっている行動パターンがあります。

 

難しい言葉では、生理的欲求です。

 

これは誰もに共通する行動パターンです。

まあ、要するに、排泄欲、食欲、睡眠欲ですね。

みんなにある欲求です。

世界共通です。

 

「人間の行動パターン」の続きを読む…

初めての方のための読書会の進め方、仕切り方

初めて読書会を主催する方のためにノウハウをお話しました。

読書会に関する記事はこちら

 

読書会のレジュメのサンプルはこちら

 

1.課題図書の選び方  中編小説がよい

なぜなら、読みやすい。興味のある人が多い。

100~150ページの作品なら、1週間程度で読める。

夏目漱石や、新潮文庫の100選などの作品がお薦め。

「初めての方のための読書会の進め方、仕切り方」の続きを読む…